こんにちは、電話代行オフィスジャパンの広報担当です。
昨今、国内の高齢化や人口減少により大きく低下している労働力を補うため、様々な事情に応じて働く場所と時間を選ぶことができる「テレワーク」という働き方に国や自治体だけでなく多くの企業が注目をしています。
最近は、テレビや新聞でも取り上げられることが多くなり、「テレワーク」という言葉は日本の中にも少しずつですが浸透してきているようです。

「tele=離れた場所で」「work=働く」という意味の造語であり、遠隔勤務と訳すことができます。また、テレワーク(在宅勤務)で働く人を「テレワーカー」と言います。決められた時間、決められた場所で働くという従来の働き方に対して、テレワーク(在宅勤務)では労働者の事情に応じて、働く場所と時間を柔軟に選ぶことができます。
引用:テレワークJAPAN

shared_coworking_image

そういった社会的な背景を追い風にして、企業家や個人事業主はもちろんのこと、テレワークとしても利用できるシェアオフィスやコワーキングスペースが全国各地に続々とオープンしています。
しかし、ここ数年でシェアオフィスやコワーキングスペースが急激に増えたことで、最近では閉店に追い込まれる施設も目立つようになりました。

運営されている方からは「このごろ空席が多くなってきた」「日によって利用者の差が激しく収益が安定しない」といった声をよくお聞きすることがあります。

では、規模の大小問わず成功しているシェアオフィスやコワーキングスペースは、どんな工夫を行なっているのでしょうか。
常に満室や席が埋まっているような人気のシェアオフィスやコワーキングスペースの共通点として、単なるスペース貸しといった基本サービスだけでなく、利用者に喜んでもらえるようなオプションサービスが充実していることにあります。

1.利用者に喜ばれるオプションサービスとは

シェアオフィスやコワーキングスペースの利用者が喜ぶオプションサービスの一つとして、電話対応に関するサービスが挙げられます。

例えば、個人事業主や事業を立ち上げたばかりの会社では、営業から経理など様々な全ての実務を自分達で処理しなければならず、ただでさえ忙しいのに事務員を雇う余裕はありません。
しかし、そのような状況でも意外と大切な時間をとられてしまうのが「電話対応」。
事業を運営する上で大切な電話。ですが、仕事に集中しようとしても頻繁にかかってくる営業電話に時間をとられ仕事が全く進まない。
さらに、商談や打ち合わせ中にかかってきた重要な電話に対応できないことで信用や商機を失ってしまう可能性があります。

そういった個人事業主や起業家の悩みを解消する方法として、かかってきた電話を自社の一員のように電話応対してくれる「電話代行サービス」があります。これをオプションサービスとして利用者に提供したいというシェアオフィスやコワーキングスペースが増えてきています。
業務時間の無駄を大幅に削減し、業務効率を上げながら人件費削減にも繋がる「電話代行サービス」は、個人事業主や少人数で事業を行なう会社から喜ばれる最適なサービスといえます。

しかし、実際にシェアオフィスやコワーキングスペースの事業者自らで「電話代行サービス」を運営・提供しようとすると、専門的なノウハウやリソース、さらには電話応対を行なうための人件費など様々な負担が伴うため、利用者に喜ばれるサービスを用意できたとしても、維持費によって収益を圧迫しかねません。
そこで、手軽に負担もなく「電話代行サービス」をオプションサービスとして提供できる方法をご案内いたします。

2.シェアオフィス・コワーキングスペース事業者向け電話代行サービスの提携プラン

当社では、シェアオフィス・コワーキングスペース事業者向けに電話代行サービスの提携プランをご用意しております。提携方法は、[インセンティブプラン]と[OEMプラン]からご選択いただけます。

インセンティブプラン

インセンティブプランは、利用者の方へ当社の「電話代行サービス」をご紹介いただき、成約につながった場合に報奨金が入るシステムです。
事業者としては負担なく、入居者へのオプションサービスを拡充することができます。また、報奨金により新しい収益の確保が期待できます。

OEMプラン

OEMプランは、当社が提供する「電話代行サービス」を自社ブランドとして販売できるシステムです。
ホームページなど広告に自社のサービスとしてアピールすることができ、競合他社との差別化を図ることができます。さらに、マージンについては自由に設定することが可能です。

3.提携につきまして

提携プランについてご興味がありましたら、お気軽にお問い合わせください。ご相談だけでも承ります。

お問い合わせ方法

(1)こちらのお問い合わせページからお問い合わせフォームへ進んでください。
(2)お問合せ項目欄は[その他お問合せ]をお選びいただき、各項目にご入力ください。
(3)お問合せ内容欄に「シェアオフィス提携プランについて」とご入力の上、送信してください。
(4)担当者より折り返し詳細をご案内させていただきます。

シェアオフィス・コワーキングスペース事業者の皆様、サービス拡充の一環として、当社が提供する電話代行サービスの提携プランを是非ご検討ください。